検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力
キーワードで絞る

新着情報RSS

2017年08月16日
わかさ10月号掲載商品一覧を追加
わかさ10月号(2017年8月16日発売)で紹介した商品の一覧を掲載いたしました。
2017年07月31日
わかさ夢ムック43 『下肢静脈瘤自力ケア&最新治療』、『脳活道場ハンディポケット版③』発売
わかさ夢ムック43 『下肢静脈瘤自力ケア&最新治療』と、『脳活道場ハンディポケット版③』が発売になりました。
2017年07月15日
わかさ9月号掲載商品一覧を追加
わかさ9月号(2017年7月15日発売)で紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年06月26日
脳活道場Vol.15発売
脳活道場Vol.15 『脳の老化速度を遅らせる!60日実践パワーアップドリル大特集』が発売になりました。
2017年06月26日
脳活道場Vol.15 掲載商品一覧を追加
脳活道場Vol.15(2017年6月26日発売)に掲載の商品一覧を追加いたしました。
2017年06月23日
わかさ夢ムック42 『医大教授激賞の100年体操 自彊術』発売
わかさ夢ムック最新刊第42号、 『医大教授激賞の100年体操 自彊術』が発売になりました。
2017年06月16日
わかさ8月号掲載商品一覧を追加
わかさ8月号(2017年6月16日発売)で紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年06月05日
腰らく塾第3号掲載商品一覧を追加
腰らく塾第3号(2017年6月5日発売)にてご紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年06月05日
脊柱管狭窄症マガジン「腰らく塾」第3号発売
脊柱管狭窄症マガジン「腰らく塾」の第3号が発売になりました。
2017年05月31日
わかさ夢ムック(41) 『ピュアのおいしい酢 野菜たっぷりレシピ80』発売
わかさ夢ムック(41) 『ピュアのおいしい酢 野菜たっぷりレシピ80』が発売になりました。
2017年05月29日
わかさ夢ムック最新刊『目はひと押し3秒でよくなる!【視力アップ押圧】』発売
わかさ夢ムック最新刊(40) 『目はひと押し3秒でよくなる!眼科医も治療に行う【視力アップ押圧】』が発売になりました。
2017年05月16日
わかさ7月号掲載商品一覧を追加
わかさ7月号(2017年5月16日発売)で紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年05月01日
夢21 6月号掲載商品一覧を追加
夢21 6月号(2017年5月1日発売)で紹介した商品一覧を追加いたしました。
2017年04月25日
新ダイエット誌 KiYoRa~キヨラ~vol.1発売
何歳になってもキレイでありたい大人の新ダイエット誌 【KiYoRa~キヨラ~vol.1 2017初夏】が発売になりました。
2017年04月25日
脳活道場Vol.14発売
【わかさ別冊プレミア】脳活道場Vol.14が発売になりました。
2017年04月20日
わかさ夢ムック38「耳鳴り・難聴・めまいを自分で治す本」発売
わかさ夢ムック38【耳鳴り・難聴・めまいを自分で治す本~耳鼻科医が効果に驚く耳の最新快聴トレーニング大全】が発売になりました。

わかさ夢DVD


わかさ夢DVDライブラリー③ ひざの激痛自分で治す革新的自力療法【痛みナビ体操】マスターセミナーDVD

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2017年8月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

*土日祝日及び年末年始の出荷作業はお休みをいただきます。営業日正午までにいただいたご注文は、お取り寄せ商品を除き当日出荷いたします。正午以降にいただいたご注文は、翌営業日の出荷となります。あらかじめご了承願います。


スマートフォン対応。QRコード読み取り可能なアプリからアクセスしてください。

わかさ出版ウェブサイトへ
わかさ出版ウェブサイトへ

*画像クリックで拡大表示します。
商品コード:
3408

体組成計(体組成計インナースキャンデュアルRD-501)

メーカー希望小売価格(税込):
19,440
販売価格(税込):
17,799
送料・手数料、配送方法等の詳細はご利用案内をご確認ください。
ご利用案内                 
 
        
関連カテゴリ:
種類別に選ぶ > 健康器具
目的別に選ぶ > 各種測定器
目的別に選ぶ > 引き締めるをサポート
本体寸法: 274×310×33
本体重量: 約1.3kg(乾電池含)
電源: DC6V 単3形アルカリ乾電池(LR6)×4

測定機能
計量範囲: 0〜150kg
最小表示: 50g (0〜100kg) 100g (100〜150kg)
体脂肪率: 5.0〜 75.0%  0.1%単位
体脂肪率判定: やせ/-標準/+標準/軽肥満/肥満
BMI:0.1 単位
筋肉量: 0〜100kg迄 50g単位 100kg以上 100g単位
筋肉量判定: 少ない/標準/多い
内臓脂肪レベル: 1.0〜59.0レベル 0.5 レベル単位
内臓脂肪レベル判定: 標準/やや過剰/過剰
基礎代謝量: 0〜9999kcal 1kcal/日単位
基礎代謝量判定: 少ない/標準/多い
推定骨量: 100g 単位
推定骨量判定: 少ない/やや少ない/標準/多い
体内年齢: 1才単位
体水分率: 15.0〜 85.0% 0.1% 単位
筋質点数: 0〜100点 1点単位
筋質判定: 低い/標準/高い
過去メモリー: 当日含め31日分
数量:

商品説明

◇筋肉量だけでなく筋肉の質を計ることができる世界初の体組成計です。体重、体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、筋質点数、体内年齢、基礎代謝量、推定骨量、体水分率、BMIの10種類の要素が自動的に短時間で計測できます。これまでの体組成計と違って、筋肉の質を点数化することで、体の状態をより詳細に分析することができます。

◇筋肉は筋繊維と、筋繊維を取り巻く組織(水分や脂肪、結合組織)の集合体です。筋繊維は乳幼児期には細く、20歳頃まで発育と共に太く密になりますが、加齢に伴って細くなり数も少なくなると考えられています。こうした筋肉の質(状態)を筋質といいます。

◇健康維持やダイエットのために体重を測っている人の中では、体脂肪率や筋肉量もチェックしている人が増えています。単に体重を落とすだけでなく、筋肉量を維持または増加させながらダイエットに取り組むことが大切なことは広く知られるようになりました。

◇現在はさらに一歩進んで、筋肉の量だけでなく、筋肉の質そのものを良い状態にすることが大切だということがわかってきました。筋肉の質が活発な良い状態であれば、ダイエットや健康維持のために効率的に働くと考えられています。

◇当製品は、医療現場や研究施設で使われる体組成計の技術を取り入れ、2つの周波数で体組成を測定しますのでより正確な測定ができます。体重は50g単位の高精度測定です。さらに筋質を分析する測定機能を搭載していて、筋肉を筋繊維の状態まで分析し0〜100点に点数化することで筋肉の質を明らかにしてくれます。

◇筋肉の量や筋肉の質は年齢とともに衰えていきますが、筋肉を鍛え始めるのに遅すぎるということはありません。適切な方法でトレーニングを行えば何歳になっても筋肉は鍛えられ、筋肉の質も改善されると考えられています。

◇とはいえ、女性やご高齢の方では、トレーニングをしても筋肉量がなかなか増えないと感じる方も多いようです。ところが、筋肉の質は筋肉量よりも敏感に変化する傾向がありますのでトレーニングの効果も出やすく、当製品で筋肉の質の測定を続けていくとモチベーションが上がってトレーニングを継続しやすくなります。

◇当製品は、測定結果の判定を、バックライトで赤・黄・緑の3色でわかりやすく表示します。特殊な加工技術の採用により、上質感のあるデザインになっています。

◇4人分の個人データ(生年月日・性別・身長・体重・体組成)を登録することができます。一度登録すると、次からは乗るだけで測定者を識別しますので、大変便利です。すべての測定データがグラフで表示され、個人別に測定結果が30日分保存されますので、一目でわかります。

◇忙しくてなかなかトレーニングの時間がとれないという人は多いと思いますが、たとえ短い時間でも、1日のスケジュールの中に組み込んでおくと続けやすくなるでしょう。そして、体組成計で筋肉量を定期的にチェックしていただき、スリムで健康的な毎日のために役立ててみてはいかがでしょうか。

お手入れについて

汚れたときは、水または家庭用中性洗剤を柔らかい布に浸し、固く絞って拭き、その後乾いた布で拭き取ってください。

注意事項

◇ペースメーカー等、体内機器装着者は絶対に使用しないでくさい。        

◇携帯電話や電子レンジなど、電波を発する家電製品を当製品の近くで使用しないでください。

◇じゅうたんや畳の上などでは正しく測定されません。硬く平らな安定した所でご使用ください。

◇疲れやむくみがあるときや脱水や血流の低下があるときは筋質点数が正しく評価されないことがあります。

◇サウナや半身浴、激しい運動をした後や体調の悪い場合は測定値に誤差を生じるおそれがありますので、使用しないでください。

◇かかとの表面が硬い状態の場合は正確な測定ができません。足の裏をしめらせてから測定してください。