検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力
キーワードで絞る

新着情報RSS

2017年12月05日
脊柱管狭窄症克服マガジン【腰らく塾 Vol.5】発売
脊柱管狭窄症克服マガジン【腰らく塾】最新刊第5号が発売になりました。
2017年12月05日
腰らく塾Vol.5掲載商品一覧を追加
腰らく塾Vol.5(2017年12月5日発売)に掲載の商品一覧を追加いたしました。
2017年11月29日
わかさ夢ムック最新刊(50)、(51)発売
わかさ夢ムック(50)副鼻腔炎・アレルギー性鼻炎が一挙に退く!【鼻腔スッキリ1分ケア】、(51)誤嚥性肺炎・せきぜんそく気管支炎で命を落とさない【1日5分の最強のどトレ大全】が発売になりました。
2017年11月16日
わかさ1月号掲載商品一覧を追加
わかさ1月号(2017年11月16日発売)でご紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年11月13日
わかさ夢ムック最新刊、【5秒腹筋 おなかヤセ[速]ダイエット】発売
わかさ夢ムック最新刊第52号、【5秒腹筋 おなかヤセ[速]ダイエット】が発売になりました。
2017年11月02日
夢21 12月号掲載商品一覧を追加
夢21 12月号(2017年11月2日発売)に掲載の商品一覧を追加しました。
2017年10月31日
【わかさ夢ムック49】バセドウ病・橋本病 ・甲状腺 機能回復セラピー発売
わかさ夢ムック最新刊『バセドウ病・橋本病 ・甲状腺 機能回復セラピー』が発売になりました。
2017年10月25日
脳活道場Vol.17発売
脳活道場最新刊、第17号が発売になりました。
2017年10月25日
脳活道場17号掲載商品一覧を追加
脳活道場17号(2017年10月25日発売)にてご紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年10月16日
わかさ12月号掲載商品一覧を追加
わかさ12月号(2017年10月16日発売)にてご紹介の商品一覧を追加いたしました。
2017年10月02日
Dr.清水式『脊柱管狭窄症ベスト体操ハンドブック』発売
【わかさ夢ムック46】 いつでもどこでも自力で応急ケア Dr.清水式『脊柱管狭窄症ベスト体操ハンドブック』が発売になりました。
2017年09月29日
わかさ夢ムック【年金が増やせる7つの裏ワザ】、脳活道場スペシャル【車の運転脳強化90日ドリル】が発売になりました。
わかさ夢ムック(48)【年金が増やせる7つの裏ワザ】と脳活道場スペシャル【車の運転脳強化90日ドリル】が発売になりました。
2017年09月16日
わかさ11月号掲載商品一覧を追加
わかさ11月号(2017年9月16日発売)にてご紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年09月05日
腰らく塾Vol.4 掲載商品一覧を追加
腰らく塾Vol.4(2017年9月5日発売)でご紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年09月05日
【腰らく塾】 vol.4 2017秋号発売
脊柱管狭窄症克服マガジン 【腰らく塾】 vol.4 2017秋号が発売になりました。
2017年09月01日
夢21 10月号掲載商品一覧を追加
夢21 10月号(2017年9月1日発売)にてご紹介の商品一覧を掲載いたしました。
2017年08月28日
わかさ夢ムック(45) 【緑内障最新自力ケア・視神経コンディショニング】発売
わかさ夢ムック最新刊(45) 【緑内障最新自力ケア・視神経コンディショニング】が発売になりました。
2017年08月25日
脳活道場Vol.16発売
脳活道場最新号、Vol.16が発売になりました。
2017年07月31日
わかさ夢ムック43 『下肢静脈瘤自力ケア&最新治療』、『脳活道場ハンディポケット版③』発売
わかさ夢ムック43 『下肢静脈瘤自力ケア&最新治療』と、『脳活道場ハンディポケット版③』が発売になりました。
2017年06月26日
脳活道場Vol.15発売
脳活道場Vol.15 『脳の老化速度を遅らせる!60日実践パワーアップドリル大特集』が発売になりました。
2017年06月23日
わかさ夢ムック42 『医大教授激賞の100年体操 自彊術』発売
わかさ夢ムック最新刊第42号、 『医大教授激賞の100年体操 自彊術』が発売になりました。
2017年05月31日
わかさ夢ムック(41) 『ピュアのおいしい酢 野菜たっぷりレシピ80』発売
わかさ夢ムック(41) 『ピュアのおいしい酢 野菜たっぷりレシピ80』が発売になりました。
2017年05月29日
わかさ夢ムック最新刊『目はひと押し3秒でよくなる!【視力アップ押圧】』発売
わかさ夢ムック最新刊(40) 『目はひと押し3秒でよくなる!眼科医も治療に行う【視力アップ押圧】』が発売になりました。

わかさ夢DVD


わかさ夢DVDライブラリー④認知症ならない!させない!ベスト対策 川畑式脳活メソッド実践セミナー

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2017年12月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018年1月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

*土日祝日及び年末年始の出荷作業はお休みをいただきます。営業日正午までにいただいたご注文は、お取り寄せ商品を除き当日出荷いたします。正午以降にいただいたご注文は、翌営業日の出荷となります。あらかじめご了承願います。


スマートフォン対応。QRコード読み取り可能なアプリからアクセスしてください。

わかさ出版ウェブサイトへ
わかさ出版ウェブサイトへ

カラダネ
医師や専門家とあなたをつなぐ、健康・食・くらしのセルフケアが見つかる情報サイト

*画像クリックで拡大表示します。
  • オススメ
商品コード:
7109

ボディローラー (ボディメイクローラー)

販売価格(税込):
6,480
送料・手数料、配送方法等の詳細はご利用案内をご確認ください。
ご利用案内                 
 
        
関連カテゴリ:
種類別に選ぶ > 健康器具
目的別に選ぶ > 足腰・歩くをサポート
サイズ:直径118mm 長さ300mm
重量:460g
耐荷重:100kg
材質:EVA,ABS
同梱書類:取扱説明書(同梱の取扱説明書をよくお読みください)
原産国:台湾
数量:

商品説明

◇自宅で簡単に体のケアができるボディローラーです。弾力のある筒状のローラーに体をのせて体重をかけながらコロコロするだけで、まるで指圧をしてもらったような気持ち良さを感じることができます。

◇本品は、手の届きにくい部分の筋肉のこりなどを、指圧やマッサージのような刺激でほぐすのにぴったりの器具です。

◇プロスポーツ選手やアスリートなどの間で今話題になっている「筋膜のケア」のためにお使いいただくのもおすすめです。

◇筋膜とは、筋肉や内臓、血管、などの身体のあらゆる器官を包むように覆っている、薄い膜状の組織です。体のバランスを取ったり、器官同士を連動させて動かす役目を担っていることから「第二の骨格」とも呼ばれています。

◇この筋膜が、何らかの原因でヨレたり、伸びたまま固まって柔軟性や弾性を失うことが身体の動きやバランスに大きな影響を与えるといわれています。

◇日頃からこまめに筋膜をケアして、正しい状態をキープすることが大切です。筋膜をケアするには、通常の筋肉ストレッチのように伸ばすだけでなく、適度に圧迫してほぐすのが効果的です。

◇本品は、適度に反発する弾力性に富んだ素材で作られています。また使う部分に合わせて強さが変えられるように表面が半分ずつ違った形状(ポイント)をしています。ラインポイント面はやさしく気持ちよく、ドットポイント面はピンポイントで強めの刺激と、使い分けができます。

◇筒状のローラータイプなので、仰向けになって背中やお尻、ふくらはぎ、うつぶせでお腹や胸、横向きで身体の側面など、姿勢や場所を変えながら自分の体重をかけることで、ご自身で全身のケアができます。

◇女性にも使いやすいよう、軽くコンパクトにできています。お風呂上りのストレッチや、お休み前のくつろぎの時間など、お好きな時間に本品を使った体のメンテナンスを始めてみませんか。

メンテナンス

●本品が汚れた場合は、水等で濡らした布を絞り、拭き取ってください。また薬品(シンナー・ベンジン・アルコール)などは使用しないでください。

●素材の特性上、開封時に多少臭いが残っている場合がございます。風通しの良いところに置いていただくと、時間の経過とともに臭いは薄くなります。

使用上の注意:

・本来の目的以外では使用しないでください。

・使い始めは、短い時間から使用してください。力を入れすぎないようご注意ください。

・本品は医療用ではありません。

・首や背中、腰等に異常、又は傷などがある場合は使用しないでください。

・医師の治療を受けている時や身体に異常を感じている時は、使用前に医師にご相談ください。

・使用中、使用後に痛みや違和感・赤み・はれ・かゆみなどの異常を感じた時は直ちに使用を中止してください。

・使用を中止して改善がみられない場合は医師にご相談ください。

・火のそばや高温になるところ、直射日光の当たるところでは使用・保管しないでください。

・本品を置いて使用する際は、首をゆっくりと置いてください。

・平らで滑りにくい場所で使用してください。又、床に傷がつきそうであればタオル等を敷いた上で使用してください。

・硬い場所では使用しないでください。

・使用時は呼吸をとめないでください。

・首や膝への使用には十分に注意してください。

以下の方は使用をお控えください。

・開放創の方

・皮膚または軟部組織における感染症の方

・筋肉や腱の断裂の方

・滑液包炎の方

・腫瘍をお持ちの方

・骨折をされている方

・関節リウマチおよび痛風の方

・人工血管、血友病、その他血液疾患の方

・妊娠しているもしくはその可能性のある方

・骨粗しょう症の方

・静脈瘤の方